Q. 営業日の確認

営業日:平日・第1.3.5土曜日
大阪リサイクルセンター・東京リサイクルセンター:8時~17時
大阪本社・東京支社:8時30分~17時30分

Q. 金属買取単価の確認

相場によるため、詳しくは当社にお問い合わせください。
以下例:
買取できる:ロッカー、事務机(金属)、収納庫(金属)、農機具、フォークリフト、ステンレス厨房機器、鉛バッテリー、電線くず
産廃として処理:事務椅子、OA周辺機器、金庫

Q. 家電は引き取ってくれますか?

家電リサイクル法の対象は、家庭用の、
「エアコン」「テレビ(ブラウン官式、液晶・プラズマ式)」「電気冷蔵庫・電気冷凍庫」「電気洗濯機・衣類乾燥機」の4品目です。
家電リサイクルの対象品は、以下のHPより取引先をご確認ください。
http://www.rkc.aeha.or.jp/text/p_procedure.html
それ以外の小型家電などは取引可能です。(例:電子レンジ、オーディオ)

Q. トランス(油入り)の引取はできますか?

PCB不含有である証明があれば、取引できます。
製造年月に問わず、PCB不含有証明が必要です。メーカーから「不含証明」もしくは「見解書」を発行してもらってください。

Q. 金庫は引き取ってくれますか。

一般家庭の金庫は、当社処理許可がなく、取引できません。
企業から排出されまた金庫では、産業廃棄物の契約締結後が取引可能です。

Q. 消火器は引き取ってくれますか?

当社での引き取りはできません。消火器リサイクル推進センターに御確認ください。
http://www.ferpc.jp/disposal/help

Q. 担当者への電話

(大阪)営業部 TEL:072-686-3100 (東京)営業部 TEL:03-6459-1352
全国案件につきましては、(大阪)(東京)どちらにかけていただいても結構です。

Q. <マニフェストの問い合わせ> 蛍光灯の処分マニフェストE票の返却時期はいつですか?

蛍光灯は当社で中間処理後、JRコンテナに載せ、北海道の野村興産株式会社にて最終処分します。
そのため、取引~中間処理~最終処分(E票返却)まで3か月程度かかることがございます。
マニフェストE票は排出日から180日までに返却が決められていますので、その期間内には返却いたします。

Q. 行政報告書類の作成方法は?

毎年4月1日から6月30日の間に前年度分を提出。詳細は排出事業場の管轄行政HPにて御確認ください。
ただし、電子マニフェストを利用(情報処理センターへ登録)している場合、報告手続は不要です。

お問い合わせ・資料請求はお気軽に

Tel.072-686-3100
ゼロエミッションリサイクル「株式会社浜田」